スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

眠気に悩まない勉強方法 

この土日は久しぶりに、勉強ノルマを達成できました。しかも掃除もできた!!!おかげで気持ちよくブログ書けます…いつもは勉強しなければ、この汚部屋を掃除しなければと思いながらパソコンを見ていたりするので、心穏やかに自分の好きなことをできるのは、幸せですね。

じゃあパソコンを部屋からなくせばいいじゃないと思ったりするんですが、通販依存の今の生活では、パソコンなしに生活することは考えられません。。。。ドラッグストアまで時間をかけて行く必要もないし、重たいものを抱えて帰宅する必要もないし。その分、勉強時間に充てられるし、アマゾン・楽天様様です。通販バンザイ!!

閑話休題。

勉強生活5年目に突入の今年度(毎年9月から8月の期間です)ですが、昨年度あたりから休日の時間の使い方が確立できてきました。おかげで勉強にも集中でき、時間を以前よりも効率的に使うことができるようになった気がします。反面、休日の過ごし方が毎週同じなので、時間があっという間に過ぎていく感も否めませんが…。

そしてその方法は、勉強中、眠くなりにくい!!これ重要ポイントです!!
加えて、1日2.5回のみの食事なので、調理・食事時間を削減できるとともに、その時間を勉強時間に充てられるのですーー!!

1日の流れはこうです。

まず、朝起きたら白湯、果物、脳が機能できるような簡単な食べ物(パンとか)を用意します。これが0.5回分の食事。この準備には5分もかかりません。そして、それらの食事をとりつつ、朝勉強開始。この食事で2時間くらいは集中できます。さらに、起きたてからすぐに勉強にとりかかるので、眠気もないし、朝起きたてに暗記モノを勉強すると定着がよいとされています。

2時間勉強したら、メインの食事をとります。ここはかなりガッツリと。パン2切、野菜、果物、ベーコン系?、卵料理、ヨーグルトなど。
このあと、3時間一気に勉強するので3時間集中できるだけの栄養をしっかり取ります。

で、3時間勉強するんですが、この1.5回目の食事から2回目の勉強に移行する間が結構だらてしまうんですよねー。なんとなくネット見たり、我慢できる眠気なのに、ちょっと寝ちゃったり。最近はだらけた自分に活を入れるべく、この時間は図書館にこもることにしています。学校の自習室とか、図書館の学習室、5時間、6時間と長時間集中して勉強するのは難しくても、3時間だけ!と決めて取り掛かれば意外とやれるものです。

余談ですが、自習室は他人の雑音が気になって集中できない、という方はmodelexの耳栓(型番 6630)がお勧めです。

寝るときもつけているんですが、びっくりするほど、何も聞こえない!カフェなどでは、確かに周りの人の声は聞こえてくるのですが、聞き取れないほどぼんやりとした音になり、常時聞こえてくるのはカフェ内の音楽のみ。耳栓なんてどうせ気休めでしょ、と見くびっていた自分がバカでした。こんなに勉強に貢献してくれるものだとは。それから、眠りの質も良くなった気がする(自分比)笑

3時間勉強後はさすがに脳が疲れているので、家に帰ってお昼寝したりします。元気だったらそのまままた、家で勉強しますが、今までの経験上元気だったためしがありません笑

お昼寝後はまた、暗記モノを30分から1時間やり、その後最後の食事をとって2時間勉強すれば、1日のノルマ7時間勉強の達成です。計画通り実行できれば21時くらいでノルマ達成なので、その後寝るまでは自由時間。1日3食きっちりとっていたころに比べ、ランチ後の眠気が格段に軽くなりました。

書いてたら長くなっちゃった。。。さくっと終わらせるはずだったのに(-_-;)

手探りで勉強していた初期のころに比べ、大分完成形に近づいているような気もしますが、今の科目は平均をウロウロしているような状態なので、まだまだ改善の余地はありそうな気配です…。




関連記事


スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。