スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

天使の羽根をなくした 

帰省から戻って早4日。ようやく頭が仕事モードに切り替わって一安心。

こっちに戻った直後会社の送別会があり、それでも朝6時には起きる習慣が
ついちゃってるから週の始まりはすっごい寝不足だった…。朝5時半に起きて
一通り部屋の掃除をして朝勉強をしようとすると一気に眠くなったりzzz

けど来月からついに学校が始まるから、勉強に追われてそうはいかなくなるだろうな。
でもそんな毎日が楽しみであったりもするんだー。

さて、、、私の天使の羽根が無くなりました。はーショック。
天使の羽根というのは、もちろんエンジェルな羽根じゃなくて、
背中に浮き出る肩甲骨のこと。

以前「仁」で中谷美紀さんが背中を出すシーンがあって、その背中がなんとも
綺麗なこと!!!肩甲骨がくっきりしていてそれでいて女性的なくびれが
あって、美を感じたのですよねー。

それから背中美にこだわるようになって、毎晩ピラティスの「スイミング」のポーズを
続けて若干ではありますが肩甲骨がぽこっとでて背中の中心にはすっと1本筋が入って、
凹凸のある背中になりつつあったんです。

それがそれが。



帰省中案の定実家でダラダラ過ごして勉強や体作りを怠ってました。。。
東京に戻ってきて、さてさて最近の背中美はいかがなものかと合わせ鏡で
見てみると・・・・


のっぺらぼうな背中!!

こうやってたるみ背中に近づいていくのか・・。背中って肉が付いたら落ちにくい
場所みたいで、美意識の高い人生の師匠は、「ブラからはみ出ている背中肉はみっともない!」
と豪語していましたが、のっぺらぼうな背中も本当にみっともない。こんなんじゃ
ロングワンピなんて着れないわ。

ラニのワンピースをリゾート地で着たい。


というわけで、再び背中美人を目指すことにしました。スイミングのポーズは
結構きついけど、比較的早く効果が出るのでうれしい。まずは21日、続けます。
(21日、というのは続けて行うと習慣化される平均的な日数なのだそう)

関連記事


スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。