スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

i pod nanoの悲劇 

i pod は今や私の生活になくてはならない存在。勉強道具としても、
電車の退屈時間をしのぐためにも、ランニンングのおともにも。

小さいからつけていることを忘れてしまうくらい、軽くて便利。
でした。

はーっ。過去形です。

今日は久々のいいお天気。あれもこれもとどんどん洗濯をして、最後の洗濯が終わり
さて洗濯物を干しましょうか。とドラムに手をかけるとプラーン。

となにやら長いものがでてきました。

イヤホンです。

うそでしょとイヤホンを手繰り寄せてみるとその先にはipod。電源はもちろん
つきません。やってもーたー。



とにかく振って水けをきって乾燥させてみたけど後の祭り。びくともしない。
はー、、15000円を洗濯機に投げ入れたようなものです。自分の不注意とはいえ
悔しいようー!!!いいさ、次はブリブリぴんくipod買ってやるんだから!!
もうこんなおバカなことはしません。

関連記事


スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。