カテゴリー  [机の上 ]

スポンサーリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

インデックス付箋の使い方 

リラックスタイム。


かなりランダムに使っているように見える私の付箋ですが、一応大まかな規則は存在してます。区分としては
時短目的
重要項目
の二つ。重要項目については、さらに、暗記目的と再計算目的に分かれます。
今回は一つ目の時短目的について。
コクヨのタックインデックスC
ピンクの付箋は今回はスルー。

時短目的で使う付箋はこれだけ。私の中で赤、ピンク色は重要項目にしか使わないと決めているので、できるだけ目立たない色。調べたいことがすぐに見つかるので便利です。インデックスがないと、目次見てから目的ページに移動する為、「目次を見る」というアクションが省けて時短になる。たとえ「目次を見る」アクションが5秒だったとしても、1日10回で50秒、1週間で約6分。1分でも多く寝たいし、1分でも多くリラックスタイムが欲しい私としては「時短」「効率化」は永遠の課題なのかもしれないです。
ちなみに、テキストは項目ごとに、問題集は「問題」「答え」別にインデックスを作っています。
「時短目的」の付箋の使い方は、これからもこんな感じで進んでいくのものと思われます。

スポンサーサイト

スポンサーリンク

付箋はやはり 

3Mのフィルムタイプを使ってます。



重要項目は信号機に擬えて一番重要→ピンク、2番目がブルーとしています。イエローは種類が少ないので使っていません。

フィルムタイプなので普通の水性ペンでは書き込みができません。

そこでこちら。



本来は設計用のペンらしいです。
文房具やさんが教えてくれました。

貧乏性につきあまり書き込みはしないですが、何度も間違える項目は付箋にタイトル書いてすぐに思い出せるよう準備万端。

勉強3年目にして徐々に勉強スタイルが確立されてきました。

*

済んでしまったことを悔やんでもしょうがないけど、もっといい方法はなかったのか自己嫌悪になる。もっと自分に自信が欲しいけど、自分が内向型だとしって諦めました。内向型なりの良さを磨いていくことの方が、私らしさに近づく気がする。すみません、完全に愚痴でした。


スポンサーリンク

週末の部屋 

お気に入りコーナー






からの…




ぐちゃー


週末はいつもこんなになる。簿記論を始めてからはなおさら。計算問題がほとんどなのでとにかく書きまくります。毎日片付けたらいいんじゃないのという声が聞こえてきそうですが、、、耳が痛いです。


スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。